お知らせ

NEWS

ダブルワークに軽貨物運送業はいかがですか?

2021/08/12

こんにちは!千葉・東京で軽貨物ドライバーを募集しているエアフォルクグループのホームページにお越し頂き、誠にありがとうございます!

 
 
インターネットの普及・ECサイト(ネットを使ったモノやサービスの販売サイト)の拡大に伴い、配送の仕事はあふれていて、多くの配送会社で常時ドライバーの募集をしていますが、その中で「副業で始めてみたい」との声も多く聞かれます。
副業を希望する人とその理由は様々で、ケースとしては「サラリーマンが小遣い稼ぎに土日だけ」「定年退職した男性が年金だけでは不安だと生活の足しのために」「家計費がアップしたためシングルマザーや主婦が空いてる時間に稼ぎたい」「学生が小遣い・学費の足しに夕方~夜だけ」「本業に収入不安定な時期があるのでその時期だけ生計を安定させるために」などがあります。

 
2018年1月に厚生労働省が「副業・兼業の促進に関するガイドライン」を作成し、「モデル就業規則」から『副業禁止』の規定を削除しましたが、じつはその前から社会全体で副業希望者は増えてきているのです。

軽貨物運送業含め副業に取り組む人が増えてきている背景の一つに、アプリを使ったギグエコノミーでの働き方が拡がりつつあることがあげられます。
ギグエコノミーとはギグワークが成立する経済圏のことで、ギグワークは単発の仕事をこなす働き方のこと、インターネットを使って仕事を探し、自分の空いた時間を使って働きます。

軽貨物運送業界でもいわゆる「マッチングアプリ」は増えており、ハコベルカーゴやピックゴー、アマゾンフレックスやウーバーイーツもこれにあたります。
こういったアプリは登録料がかからず、紹介手数料は取られますが収入の5%~10%と比較的少額なのが特徴です。
今のところギグエコノミーは首都圏中心であり地方では成立しないところがまだ多いですが、拡大していくと見込まれています。
正規労働者至上主義ではなく、多様な働き方に魅力を感じる労働者が増えてきたということでもありますね。

 
 
では、話を戻して、軽貨物ドライバーを副業とするメリットとデメリットを見てみましょう。

 
【メリット】

・「始めやすい・多様な働き方ができる」
普通免許、軽貨物事業者としての届出、黒ナンバーの軽貨物車両があればすぐに始められます。
学歴、性別、年齢、経験は問いません。また特殊な資格も必要ありません。また軽貨物運送業には様々な種類の業務があり、依頼主にも受取人にも近くエリアに強い、そして小回りがきくというその特性から新しい事業や業務が立ち上がる可能性もある仕事で、いろいろな働き方ができます。これが様々な立場の老若男女が集まる理由です。
実際学生や女性のドライバーさんも増えていますし、女性限定の案件なども中にはあります。

・「需要が高い」
需要に対して供給が足りていない売り手市場のため、今後も案件が減ることはなく、良い案件とも出会えるチャンスがたくさんあります。

 
【デメリット】

・「確定申告・住民税・個人事業主としての事務処理」
軽貨物運送業は個人事業主です。給与取得という形ではないので年末調整もなく、年間の所得(収入ー経費)が20万円を超える場合は確定申告が必要となります。確定申告が不要であっても地方自治体への住民税の申告は必要なのでそこは注意です。
また、副業の頻度や稼ぎに関係なく、どれだけ売り上げ経費がかかったのか明確にできるよう領収書を保管し帳簿をつける必要もあります。(副業をしている人なら軽貨物運送業でなくても確定申告と住民税の申告は必要です)

・「案件次第」
軽貨物ドライバーの稼ぎは案件次第というところが大きいというのが正直なところです。しかし、一方で選択肢も多いはずなので、できるかぎり自分にあった良い案件を選ぶことと、努力が収入に直結する仕事なので、あとは工夫次第で安定性や単発でも大きな収入を得ることなども可能です。

 
 
「よし!副業をしよう!」と決めたとして副業を始める前に注意することが二つあります。

一つは、現在の本業が副業しても大丈夫な仕事であるかを必ず確認することです。
これは軽貨物運送業のみに関わらず、どの職業で副業するにも絶対必要なことです。
厚生労働省が副業を促進しているからといって、どの企業もそうしているとはかぎりません。就業規則の服務規律に記載されていることが多いです。まずはそこを確認した上で副業の準備を進めましょう。
スムーズな事務手続きのためにも副業をする場合には本業の会社にも伝えておくと良いですね。

もう一つは軽貨物運送業に欠かせない軽貨物車両についてです。
張り切って先に購入する人がいます。確かに副業では毎日フルで使うわけではないので、使っても使わなくても1ヵ月分のレンタル料を取られる車両レンタルより所有したほうが良いという意見もありますが、安い買い物ではないので、まずは仕事をしてみて、長く続けられるようなら購入を考えることをオススメします。
軽貨物車両は1ヵ月2~3万円でレンタル可能なので、副業としてどのくらい稼ぐかにもよりますが、レンタルでも経費として高すぎない場合もあるので選択してください。

 
 
軽貨物ドライバーとして仕事を始める時、まずは私たちのような案件を紹介する配送会社に応募します。案件の相談をし、気に入った案件があったら業務委託契約をするという流れです。車両のレンタルや保険の加入、事業ナンバーの取得もそれからでかまいません。
もちろん前述したような配送会社に所属せず、マッチングアプリを利用して自分で仕事を受ける方法もあります。(その場合は基本的に車両の準備・保険・事業ナンバーの取得も自分で済ませておかないといけません)
副業の場合は配送会社に所属するのは割に合わないという人もいて、手数料で収入から差し引かれるものが多いことや車両レンタル料が高いなどがあげられていますが、それは会社によって金額も違いがありますし、安定した案件数があり、何より強力なサポートがあることが配送会社に所属する最大のメリットです。車内で保険や車両レンタル・整備なども行っている会社ならさらに手間もかかりません。
どちらも一長一短です。自分の活動エリアや得たい収入とのバランス、自分はどちらの方が向いているのかなどをよく考えて選ぶのが良いと思います。

 
 
エアフォルクグループでは「関わるすべての人を笑顔に」を掲げ、お客様はもちろんドライバーの皆さんにも笑顔で思うように稼いで頂けるようサポート体制・教育体制・働きやすい環境づくりに力を入れています。
保険代行業・車両レンタル業も行っています。よくわからないことがあっても安心、しっかりサポートいたします。副業の選択肢として軽貨物運送業はいかがでしょうか?まずは気軽にご応募・ご相談下さい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
案件情報も充実!随時更新しています。是非ご覧ください!

 
応募フォームはこちら!
https://erfolg-ltd.co.jp/entry