NEWS

お知らせ

全国交通安全運動の季節です!

こんにちは!千葉・東京で軽貨物ドライバーを募集しているエアフォルクグループのホームページにお越し頂き、誠にありがとうございます!
 
 
 
毎年恒例の『秋の全国交通安全運動』が行われます。
 
期間:2023年9月21日㈭~30日㈯の10日間  交通事故死ゼロを目指す日 9月30日㈯
【全国運動重点】
➀こどもと高齢者をはじめとする歩行者の安全の確保
➁夕暮れ時と夜間の交通事故防止及び飲酒運転等の根絶
➂自転車等のヘルメット着用と交通ルール遵守の徹底
 
 
なお職域においては交通安全活動として以下のようなポイントが推奨されています。
 
〇飲酒運転・無免許運転・妨害運転(あおり運転)等による交通事故の実態及び悪質性・危険性の周知
〇横断歩道等における歩行者等優先の徹底と歩行者等に対する思いやりのある模範的な運転の推進
〇交通法令の遵守・体調面も考慮した安全運転の励行
〇後部座席を含めた全ての座席のシートベルトの着用とチャイルドシートの正しい使用の徹底
〇自転車利用者に対するヘルメットの着用と交通ルール遵守徹底の指導
〇社内における広報啓発活動や職員による地域交通安全活動への参加の促進
〇安全運転管理者・運行管理者等による交通安全指導の徹底
 
 
この時期特に注意したいのが、重点項目にも挙げられていて、この時期に交通安全運動を行う理由の一つでもある『歩行者等の発見の遅れ』による事故です。
日没時刻の前後1時間、薄暗い頃から夜間となる時間帯を「薄暮時間帯」と言い、この時間帯は事故が多発する傾向にあります。加えて日が短くなり、より自転車や歩行者を発見しづらく、歩行者側からも車との距離・車の速度がわかりにくくなるため、秋~冬にかけては事故が多発します。
 
この時期の交通死亡事故の特徴は・・・
▼17~19時台に多く発生
▼車と歩行者の衝突事故はその約9割が横断中の事故
▼横断歩道以外での事故が約8割で、横断歩道外を横断する歩行者の約7割に法令違反がみられる
▼薄暮時間帯の歩行者・自転車のからむ事故は昼間の3.3倍
となっています。
 
 
このような特徴の事故やその事故の原因となりうる「発見の遅れ」への有効な対策とされているのが『ライトの早めの点灯』『ハイビームの活用』です!
 
薄暗くなる前からライトを早めに(遅くも日没の30分前には)つけ、自車の存在を周囲に知らせるようにしましょう。
通常照射範囲はロウビームで40m、ハイビームで100mと言われています。しかし歩行者が黒っぽい服装だった場合、ロウビームでは26mまで寄らないと見えないのだそうです。対向車や前車がいない状況でのハイビームへの切り替えを意識して行うことで歩行者の発見を早めることができます。またハイビームだと接近を強く感じるため歩行者の無謀な横断も防ぐことができます。
郊外など暗い所では特に危険を意識しましょう。また横断歩道外を右側から横断してきた歩行者をはねてしまったという事故も起こっています。右側は対向車線もあるからか案外注意がおろそかになっているのかもしれません。油断せずに常に予測しておきましょう。
 
 
 
私たちのような運送業は、このような機会に「またか・・」と面倒くさがるのではなく、常に交通ルールに向き合って業務を行う配送のプロとして、改めて自分の運転でおろそかになっている点はないか、この時期特に気をつけなければいけないことはなんなのかよく思い返し、都度正していくことが大切ではないでしょうか?
 
 
 
交通安全運動でもいつも重点項目として掲げられる飲酒運転の問題に関連して・・・
2022年4月に一定台数以上の白ナンバーの社用車を所有している企業に対するアルコールチェックが義務化され、同年10月にはさらにアルコール検知器を用いたアルコールチェックが義務化される予定でしたが、世界的な半導体不足によって十分な数のアルコールチェッカーが市場に流通する見通しが立たず延期とされ延期時期も未定となっていました。
それが今年8月8日に「アルコール検知器を用いたアルコールチェックを2023年12月1日から義務化する」と正式発表がありました。
一定台数以上の白ナンバーの社用車を所有する企業とは具体的には「定員11名以上の自家用自動車を1台以上使用している」又は「その他の自家用自動車を5台以上使用している(自動二輪車は1台0.5台で換算)」企業です。これによって対象となる企業はかなり増えたと言われています。
営業用ナンバーを持つところはアルコール検知器によるアルコールチェックは義務化されてもう長いですが、こちらもおろそかになっている所はありませんか?こちらもこの機会に再確認し、見つめ直して安全運転を徹底できるようにしていきましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エアフォルクグループは強力なサポートでプロ意識の高いドライバーを育てます。車の運転が好きな方、車の運転に自信のある方、私たちと一緒に軽貨物運送業の仕事に携わってみませんか?

2024年06月08日

雨天時の運転では予測と注意を怠らないようにしましょう

詳しく見る
2024年06月01日

世界禁煙デーと禁煙週間とCOPD

詳しく見る
2024年05月23日

正しいクラクションの使い方

詳しく見る
2024年05月19日

物流の2024年問題のその後その影響

詳しく見る

募集要項

募集条件に初めての方でも大歓迎!月給40万円から50万円以上稼いでいるドライバー多数

業種 軽貨物配送ドライバー
エリア 千葉県、東京都、神奈川県、埼玉県、茨城県(順次拡大中)
募集条件 要普通自動車免許(AT限定可)、20代~50代くらいまで
雇用形態 委託ドライバー
休日 シフト制
福利厚生 1ヶ月車両レンタル無料(条件によります)、前払い制度、社会保険加入制度、格安ガソリンカード、独立支援制度、プロ野球観戦招待、プロバスケット試合招待、お誕生日にフォル君米プレゼント、永年勤続者表彰、優秀ドライバー表彰
備考 研修あり
※採用希望者の様々な諸事情については考慮・ご相談を承ります。どうぞお気軽にご相談ください。
応募は047-710-4805でも受け付けています。
お問い合わせ