NEWS

お知らせ

「積極的仮眠」を使いこなそう

こんにちは!千葉・東京で軽貨物ドライバーを募集しているエアフォルクグループのホームページにお越し頂き、誠にありがとうございます!
 
 
 
最近、30分未満の昼寝(仮眠)はリフレッシュ効果が高いとして、健康増進と集中力アップのために昼間の仮眠に取り組む会社が増えています。実際導入した会社の社員からは非常に良い反応があがっているとのことです。
今、脳医学や身体科学の研究から『仮眠の重要性』がクローズアップされており、この昼間の短時間睡眠を仕事などのパフォーマンス向上に直結する習慣として【Power Nap(パワーナップ‐積極的仮眠‐)】と呼んでいます。
 
【Power Nap(積極的仮眠)がもたらすメリット】
・疲れがスッキリとれる
・判断力、理解力、集中力が上がる
・やる気がアップする
・自由な発想が生まれやすくなる
・作業効率が上がる
 
 
このパワーナップの科学的効果を実証したのがアメリカのNASAが行った実験で、宇宙飛行士に昼間26分間の仮眠を取らせたところ、その宇宙飛行士の認知能力が34%注意力が54%も向上したことがわかりました。
 
昼下がりに眠気に襲われてウトウトなんて経験は誰しもあることですが、これは昼食後血糖値が急激に上がることの他、生体リズムがその要因と言われています。人はもともと夜中の2~4時頃と昼間の14~16時頃に眠気のピークがくるように体内時計が設定されているのです。その為、昼下がりに眠くなるのは自然なことであり、昼間に一時的に睡眠をとって眠気解消することは生理学的にも理にかなっていると言えます。実際昼寝には夜の睡眠の3倍の効果があるとされています。
 
 
軽貨物運送業の配達ドライバーにとっても常に健康であることはもちろん、認知能力や注意力は業務中の運転に欠かせません。パワーナップを取り入れない手はないでしょう。
 
 
ただし、仮眠を取る時の注意点があります。それは「長く眠りすぎないようにすること」です。
睡眠は脳が眠っているノンレム睡眠に始まり、その後眼球の動きを伴うレム睡眠がやってきて再びノンレム睡眠と、この二つを繰り返します。ノンレム睡眠には浅い眠りから深い眠りまで4つもの段階がありますが、入眠から30分未満であればステージ2の段階にあるので、脳のリフレッシュ効果があり且つ目覚めやすいというところに留まることができます。
入眠20分程で訪れるこの睡眠レベルステージ2は、カリフォルニア大学の神経科学者マシュー・ウォーカーの研究により、脳内のキャッシュ・メモリがクリアされ、情報を整理・記憶したり優先順位をつける脳のワーキングメモリが強化されることが明らかにされていて、これが短時間睡眠で頭がすっきり冴える理由の一つと言われています。
しかし、それ以上眠ってしまうともっと深い眠りへと達してしまい、起きた時に身体が「もっと寝たい」と要求するようになってしまいます。この現象を『睡眠慣性(スリープ・イナーシア)』と呼び、この状態になると疲労感がより増してしまうことにも繋がり、直後の車の運転は居眠り運転に陥る危険性もでてきてしまいます。
このような理由から、昼間の仮眠は30分を超えないように注意しましょう。
 
 
ではパワーナップを活かすために【ストンと入眠しスッキリ目覚めるためのポイント】を知っておきましょう。
 
➀座った姿勢で眠る
椅子のリクライニングを少し傾ける程度で寄りかかったり、机に突っ伏して頭を柔らかいものにあてて眠るのが良いです。横にならないことで首の交感神経節が程よく刺激され深い眠りに落ちるのを防いでくれます。
 
➁光をシャットアウトする
周囲が明るいと睡眠ホルモンのメラトニンの分泌が減り睡眠の質が落ちます。奥まった暗い場所を選んだり、アイマスクを利用すると眠りに入りやすくなります。光や作動音に邪魔されないようパソコンのディスプレイもスリープにしておきましょう。
 
➂心地良い雑音環境をつくる
話し声が聞こえたり、逆にシンと静まりかえっていると寝付けないことがあります。人それぞれ心地良いと感じる雑音は異なるとは思いますが、一般的にはホワイトノイズと呼ばれる雨や波・風の音といった雑音が脳の活動を抑え眠りを促すと言われています。そのような音が聞けるアプリの活用等も良いでしょう。
 
➃仮眠前のカフェインの摂取
コーヒーや紅茶・緑茶などのカフェイン飲料は飲んでから20~30分後に覚醒効果が現れます。よって、眠る直前にカフェイン飲料を飲むと目覚めるタイミングで効果がでてよりスッキリ目覚めることができるはずです。
 
➄タイムマネジメントが大切
パワーナップは「昼間の短時間」だからこそ効果が期待できるものです。夕方以降では夜の睡眠に影響を及ぼすことがあるので注意が必要です。アラームをセットするなどして昼寝も20分前後の短時間にとどめるようにしましょう。
 
 
「夜眠れなくなってしまうのでは?」という心配はいりません。上記のとおり夕方以降の昼寝はオススメできませんが、昼間の短時間睡眠は体内リズムに従っているので、むしろ夜の睡眠の質が高まり朝の目覚めが良くなる効果まで期待できるのです。
 
 
 
眠気は脳と体からのSOSだと言われます。無理に我慢するのではなく、眠気の原因と向き合い解消に向けた取り組みをすることで心身の状態は改善されるはずです。よく休むこととよく働くことは表裏一体なのだそうです。
体内リズム的に複雑で頭を使う作業は午前中に、単純作業は午後にすると効率が良いという話を聞きますが、必ずしもそう対応できないのが仕事です。どうしても眠くかったるくなる午後以降も効率的に気持ちよく乗り切るためにもパワーナップを上手く使いこなしてみませんか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
様々な年代の男性も女性も活躍中!エアフォルクグループは頑張るドライバーの皆さんをしっかりとサポートいたします!
是非下記よりご応募・ご相談下さい!お待ちしております。

2024年02月16日

ワークライフバランスにつぐ新たな3つの考え方とは?

詳しく見る
2024年02月09日

雪の日の車関わる対策を再確認しよう

詳しく見る
2024年02月05日

松戸ECセンターオープンにつきドライバー募集!

詳しく見る
2024年02月02日

令和5年分確定申告時の変更点について

詳しく見る

募集要項

募集条件に初めての方でも大歓迎!月給40万円から50万円以上稼いでいるドライバー多数

業種 軽貨物配送ドライバー
エリア 千葉県、東京都、神奈川県、埼玉県、茨城県(順次拡大中)
募集条件 要普通自動車免許(AT限定可)、20代~50代くらいまで
雇用形態 委託ドライバー
休日 シフト制
福利厚生 1ヶ月車両レンタル無料(条件によります)、前払い制度、社会保険加入制度、格安ガソリンカード、独立支援制度、プロ野球観戦招待、プロバスケット試合招待、お誕生日にフォル君米プレゼント、永年勤続者表彰、優秀ドライバー表彰
備考 研修あり
※採用希望者の様々な諸事情については考慮・ご相談を承ります。どうぞお気軽にご相談ください。
応募は047-710-4805でも受け付けています。
お問い合わせ