グループ代表挨拶

REETING
ビースタイル 株式会社

村山 晃平

Q簡単な幼少期からでも構いませんので自己紹介を書いてください

小学生から大学生までの間、ずっとサッカーをやっていました。
チームの中で一番になりたくて、誰よりも努力して、誰よりも練習してうまくなろうとただがむしゃらに頑張っていました。“誰にも負けたくない”というその気持ちの持ち方や、考え方は社会人になってからも変わらず、がむしゃらに頑張るということをとにかく続けてきました。

Q軽貨物運送事業を始めたきっかけはなんですか?前職も可能であれば書いてもらいたいです。

小さい頃から漠然と経営者に対する憧れがあり、経営者になろうとは大学進学時には決めておりました。 前職では営業職で入社しましたが、会社で運送事業の立ち上げがあり、その業務に携わったことがきっかけです。

Q軽貨物運送事業についてはどう考えていますか?今後の軽貨物運送事業についても語ってもらいたいです。

EC市場は毎年拡大しており、配送需要がそれに伴い急増しています。 ただ軽貨物事業自体は、新規参入の壁が低いことから軽貨物運送事業者の数は今後も増え続けると思います。その中で生き残る為に、自社でしかできない強み、同業他社との差別化が最も必要になってくると考えております。

Q自分の会社をどのような方向性に持っていきたいですか?

〈クライアントから一目置かれる存在になる〉 前述した通り、同業他社が数多くいる中、今後、会社の存在意義が最も問われるようになることは間違いないと思います。 教育指導に力を入れてこの会社は他とは違うと思われる会社に持っていくことが目標です。ただ人員を送るだけの会社ではなく、その人員の品質、配送の品質を高めることに重点をおいて、会社を成長させていくことを考えております。   また弊社は一般貨物運送事業者として、自社トラック、自社倉庫を持っているのも他社との差別化として強みと考えいます。 一般貨物事業と軽貨物事業をうまく組み合わせ、より柔軟な配送体制を整えていきます。

Q大切にしている考え方、モットーを教えてください。

「人生を楽しく豊かに」この考えは創業時から一番重視しています。 従業員が満足できてない環境で、お客様に満足していただくようなサービスは提供できないと考えています。

Q将来の夢を教えてください。

「死ぬまで仲間と共に」 学生時代や、会社での仲間はかけがえのない存在です。 漠然としてますが、人生の最後まで携わった仲間と楽しむことが最大の目標です。

Qドライバーへの一言、意識していることなどを教えてください

配送は今社会に必要とされている仕事です。頑張る人が全うな評価をされ、やりがいを感じられると思います。 丁寧に仕事を覚えて当たり前のことをしっかりやれば誰でもできる仕事です。弊社ではそんな「頑張る人」を全力でサポートします。

Q自分の会社に入社したらこんなメリットがあるよなどがありましたら教えてください。

 どんな仕事でも、不安や悩みはつきものです。 そんな現場からの声を気軽にいつでも相談できるように体制を整えております。